ISHIDA MASAAKI diary

考えや日々の経験を綴ります

リアル臨床を経験して 僕自身が成長したこと

リアル臨床 東海 を無事に終えました。

 

 

終わってからもfacebookでもたくさん投稿してもらったり、

そしてメッセージもたくさんいただきました!

 

 

本当にありがとうございます!

 

 

実際に行ってみて、得るところがありました。

 

 

何事も経験ですね。それを今回お伝えしようと思ってます!

 

 

 

 

つながりを再確認

 

 

今回のテーマは「つながり」

 

 

東京で大盛況のリアル臨床。

 

東海地区でするときに、成功したいっていう想いは強かった。

 

 

 

 

「東京にはない東海のリアル臨床を作り上げよう!」って

 

 

 

でも、半年前開催を決めてから、不安要素がかなりありました。

 

 

・42人の発表者は集まってくれるのだろうか。。。

・会場の場所はどうしよう。

・参加者は集まってくれるのだろうか。

 

 

などなど

 

 

ミーティングのするたびに、「おいおい、本当にできるんかよ」って思ってた。

 

 

 

不安は徐々に消えて、感謝することばかりになった。

 

 

 

「石田くんだから発表したんだよね」って言ってくれたり。

 

 

DJもしてもらったし。

 

 

遠方からも来てもらって。

 

福島、東京、大阪、富山、神戸、高知・・・ 

もちろん東海三県も。

 

 

いろんな方が告知してくれて

 

 

 

そのおかげで

参加者もたくさん参加して

1ヶ月前にキャンセル待ちの状態になったし。

 

 

 

ありがたい限り。ほんと。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の想像を超えるとき

 

 

 

「自分の想像以上のものが出来上がった」という気持ちになった

 

 

 

いつもイベントをするときには、頭で想像することが多く、

それが実現可能になるかどうかということはなんとなくイメージがつくけど。

 

 

 

 

今回のリアル臨床ではスタッフが私の想像以上のクオリティを個々で発揮してた。

 

統括もそうだし、講師とのやりとり担当、会場設営、カメラマン。

 

企画部のアイディアもすごかった。動画編集も素晴らしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが本当にすごい力になるんだなって。

 

 

今回一緒にしてもらったスタッフは、経験年数が1~3年目だったり、学生さんだったりした。

 

ほんとそんなことはどうでもいいんだなって思った。

 

経験年数なんか関係ないし、行動力だったり熱い気持ちなんだなって。

 

 

自分自身のリーダー像が大きく変わった。

それが今回本当に大きかった。

 

 

「自分ができなくてもいいんだ!」ってこと。

 

誰かに頼ればいい。そしてお願いすればいい。って。

 

このことが大きな収穫だった!

 

 

 

 

スタッフには本当に感謝ばかり。

とても助けられたし、ありがたかった。

 

 

一緒にできて本当に良かった!!!

 

 

 

人生で初めての胴上げをされた笑

 

ただ天井に当たりそうだったので、めちゃ怖かった汗

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

次は東京で

 

 

リアル臨床、さらに進化して108日・9日に東京にて行われます。

 

テーマはまさしく「進化」

 

もちろん私も発表エントリーに申し込みました!

採択されなかったら、参加者として飲み会という本番にも参加します笑

 

 

この機に是非とも参加してもらいたい。

 

 

今回東海で参加した人も、東京の熱い熱を感じてもらって、さらにいろいろ繋がってもらいたいな!

 

 

f:id:masa-asrin:20170616000014p:plain

 

 

詳細はこちらから

>>>>>

リアル臨床 - リアル臨床 ーNPO法人メディカル・リハビリテーションー

 

 

 

 

 

僕がボディケアを始めた理由(前編)

 

 

自分のカラダに向き合う意識を促す

作業療法士の 石田匡章 です!

 

 

 

これまでブログをみると、

人の話ばっかりだったので自分の話もしようと思いますわ( ^ω^ )

 

 

 

 

ヘルニアのクライアントさん

 

 

 

先日、初心を思い出させてくれる出来事がありました。

 

 

いらしたクライアントさんは、

4年前に腰部椎間板ヘルニア内視鏡の手術を行い、

そして1ヶ月前に固定術を行われた柔道整復師の男性でした。

 

 

お話をしている中で、昔の私をみているようでした。

 

実は私も腰の手術をしております。

同じL5/S1の部分での手術です。

 

内視鏡で椎間板を取っております。

 

 

 

・自分のカラダが人のカラダのように感じ、

 自分自身がどのように動いていかもわからない。

 

・この仕事を続いていくべきかどうか。

 

・将来が不安で、きちんと仕事ができるかどうか。

 

 

 

めちゃめちゃ気持ちが分かりました!

 

話を聞いていて、涙が出そうになりましたし、

絶対良くなってもらいたいと心から思いましたね。

 

 

 

 

私の過去の出来事

 

 

こちらは写真が私自身のMRIです。

 

 

f:id:masa-asrin:20170528094329j:plain

 

 

今から4年ほど前になります。

ヘルニアもかなり出ていました。

 

 

この時は本当にただただ辛かったです。

 

右足の神経症状があまりにも強くて、

自分の脚を切り離したいと心から思ってましたし。

 

 

痛くて痛くて、歩くこともできませんでした。

 

 

寝るのも30分、起きて移動するのも30分ぐらいでした。

23時間痛くて痛くてうずくまってました。

 

 

 

 

当時、一人息子は3歳

 

 

「パパ、なんでねんねしてるの? あそぼ」って言われたのに、

何にもできなかった。

 

 

布団の中でうずくまり、将来不安になって、

そんな父親の自分が悔しくて悔しくてたまりません。

 

 

 

手術をして、

そして自分のカラダに向き合い、今の状態を取り戻しました。

 

半年かかりましたね汗

 

 

 

 

 

この出来事が、予防分野でのボディケアをはじめたきっかけです。

 

自分と同じような境遇な人を無くしたい

一生懸命なセラピストのカラダのメンテナンスをしたい!

 

 

 

こんなことを今日思い出しました。。。

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ

 

過去に背中を押してくれる出来事がありました。

 

それは一人の「少女との出会い」でした。

 

 

 

 

 

 

続く・・・

ありがとう! リアル臨床 東海 満員御礼!!!

 

 

611日に行います リアル臨床 東海 満員御礼となりました!

もうキャンセル待ちの受け付けもできない状態です。

 

 

参加したいって思ってくれた方、すいません。。。

 

 

 

 

参加してくれる方は、

 

 

な、なんと 

総勢 240名!

(参加者、発表者、スタッフ、学生さんを全て含みます)

 

 

 

 

ありがとうございます!

感謝しかありません。

 

 

 

 

このイベントを東海で開催したかったのは、

東京で行なっている リアル臨床 が楽しすぎたから!

 

勉強にもなるし、技術も増える。

 

何よりも繋がりが増えたこと。

 

リアル臨床で繋がった人が今とても仲良くさせてもらっているし、

そしてASRINにも来てもらったりした。

 

 

 

 

 

そのことを名古屋でもしたかったんだよね。

「前夜祭が本番」ってぐらい、飲み会も楽しいしね。

 

もちろん名古屋でもしっかり前夜祭は楽しみましょう!!!

 

東京から 友人DJ も来てくれるし( ^ω^ ) 

 

 

 

 

 

f:id:masa-asrin:20170523210319j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは「繋がり」

 

ここは自分の気持ちも強いところ。

 

 

 

このイベントを主催して、本当に人から支えられているって心から感じた。

 

 

発表者に対しても、

交通費とか宿泊費とかすべて自腹だし、

東海地区だけでなく、東京・大阪・金沢・高知などからも来てもらえる。

 

ほんと全国から集まってもらえている。

 

42人も賛同してもらった方達が思いを伝えてもらえること、ただただ感謝!

 

 

 

いろんな人が繋がれる場所を作りたかった。

 

 

 

学生さんも 60名 来てもらえる!

これもめちゃ嬉しいんだよね。

 

臨床のこと、そして実習でしか知らない先生のことを違う面で見てもらいたい。

 

 

すごいなって感じていたバイザーも

悩んで、考えて、そして一生懸命頑張っている姿を見てもらえる。

 

 

実習ではわからないこと。

自分のレポート書いたり、そして症例のことで一生懸命だもんね。

 

 

先輩セラピストが、こんなに泥臭く、一生懸命に考えているってことを知ってもらいたいんだよね。

ほんとそこから「この仕事についてよかった!」と学生さんに見せれるイベントにしたい。

 

 

 

 

あ、

私の発表内容は、

「嚥下機能に必要な触診とアプローチ」

 

これは言語聴覚士の人にも来てもらいたかったんだよ。

研修会だけでなく、このようなイベントにも繋がりを作りたかった。

 

 

 

 

今回は「繋がり」ってことをすごく意識した内容。

閉会式前に交流会するしね( ^ω^ )

 

 

 

 

 

療法士の垣根を無くしたイベントにしたい。

いろんな人が集まって、交流してもらって、

 

「リアル臨床 東海 で知り合ったんだよ!」って言ってもらえると嬉しいな!

 

 

 

 

 

スタッフ一同めちゃ楽しんで企画するんで、

参加してくれる方々、一緒に楽しみましょうね!!!

 

 

 

 

 f:id:masa-asrin:20170523210441j:plain

足関節はもとより、いろんな知識を得ました!

 

 

 

こんにちは、

作業療法士 石田匡章です。

 

 

 

前回、河合さんのブログを書いたら、

 

本人から

 

「いっしー、これって結局、おれが不器用ってことしか伝わらないわ!」って

言われました笑

 

愛情もって書いたつもりでしたけど。

伝え方が9割ですね。

 

 

 

まずは、土曜日。

 

名古屋で千葉真一先生をTAPさんで呼ばれて、そこに同行させていただきました。

千葉先生にずっと前からお会いしたかったのですが、このタイミングでお会いできたことが何よりも嬉しい。

 

臨床のこと、そしてセラピストとしての生き方もものすごく参考になりました。

話す中でも本当に人として言葉一言一言が味があるんだなと思いました。

 

千葉先生は肩関節で実績もあり、指導者でもありますね。

 

今の指導の仕方と、従来の指導の仕方で深く考えられ、参考になる話をいっぱい聞きました。

 

 

あ、サインももらいました。

そのあとで、河合さんに小学生ばりの落書きをされましたけどね笑

 

 

 

 

 

f:id:masa-asrin:20170517141759p:plain

 

 

千葉先生! ありがとうございます!!!

 

ここのところは河合さんの落書きのところだったので、少し隠しました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日曜日。

 

 

さて、河合講師のASRINでのセミナー。

 

 

f:id:masa-asrin:20170517141159j:plain

 

 

経営者としてデイケアを運営しつつ、さまざまな方に遭いながら、

足関節の機能解剖や知識の深さは本当に勉強している。

 

その行動量や考え方はただただすごい。

 

 

河合さんは不器用ですが、

やっぱり熱くて前のめりで、臨床が好きで、人が好きなんだなって改めて感じました!

 

 

 

 

 

 

 

今回のセミナーでもお話をもらったことを少しシェアしますね。

 

 

歩行について

 

 

歩行には腸腰筋の伸長と足関節の背屈がとても大切。

 

足関節背屈してから、股関節屈曲が生まれてくる。

人の歩行は螺旋で作られる。

 

体幹の進展と回旋を入れていかないと螺旋の動きが出てこない。

 

脳血管障害のクライアントさんにおいても、「伸展と回旋がとても大事」

そして反対の上肢のバックスイングを取り入れていかなくてはいけない。

 

 

 

要約すると、歩くときには身体の伸びとひねりの動き自体をまず作ることが大切ですね。

歩きにくいよりも動きやすい環境を整えること。

まずはそちらが大切なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

扁平足について

 

足底腱膜を高めるためにはどうするのか?

ウインドラス機構を支えるが、これは蹴り出しのみ有効。

短趾屈筋   POINT!

小趾外転筋  POINT!

 

ただのタオルギャザーをしても、外在筋の作用が大きくなるため、

もっと内在筋の働きを高めていく必要がある。

 

姿勢としては、膝伸展位にて、足部底屈位にてタオルギャザーが有効

 

 

 

要約すると、タオルギャザーをただそのまま行なってはダメです。

そうではなく、効果的に内在筋を高めていくには、ポジショニングが重要。

 

 

 

って教えてもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

足部って苦手意識をもつことも多いけど、それを払拭するような伝え方。

本当に仕事がしたくなりました。

 

 

あ、誰か「扁平足」か「外反母趾」で悩んでいる人がいれば、

ぜひ声をかけてもらいたい。

 

しっかり分析させてもらって、施術したいです。

 

 

関東で足部で困っているひとは、

河合さんのBPBody Pioneer)へ

 

 

 

 

BodyPioneer株式会社 - BodyPioneer株式会社

 

 

 

 

 

今、ブログを書き始めてほとんどが河合さんのことになっている笑

いろんな人のことを伝えたい。

 

 

 

自分自身、最近よく思うのが、

「人に恵まれている」ってこと。

 

 

昨日もASRIN幹部でビジョンの話をしたいしね。

 

 

 

 

ひとりでは生きてはいけていないし、自分だけができることも限られている。

 

私自身が誇れるものがあるとすれば、繋がり。

 

 

 

 

 

 

ほんとよく出てくるイメージがこれ。

 

 

 

 

 

 

f:id:masa-asrin:20170517141236p:plain

(ネットより拝借) 

 

 

 

 

 

 

そんな感じの日々を過ごしてます!

 

 

河合 眞哉という男

 

先日のブログで記載しました 「リアル臨床 東海」では
たくさんの方の申し込みがありまして、本当にありがとうございます!

 

めちゃめちゃ嬉しいです

 

会場の関係上、定員に達したので、現在申し込みを制限させていただきました。
参加したいのに、参加できないということすいません・・・

 

参加してくださる方、精一杯スタッフとともに楽しくなるようなイベントにいたしますね!

参加してくださる方は楽しんで行ってください٩( 'ω' )و

 

 

特に懇親会は参加よろしくです!
そちらが本番ということと言われております笑

 


今回は、そのリアル臨床の
創始者 「河合 眞哉さん」についてお話しさせてください。

 


私が出会ったのは、5年前ですね。

ずっと河合さんのことは遠くから知ってました。
ブログを読んでいて、熱くてなんて人間味あるんだろうと。思いましたし、

不器用なんだろう。って思いました笑

 

f:id:masa-asrin:20170512101402j:plain

 

やっぱでも、人を惹きつけるんですよね。

私も本当に河合さんのことが大好きですし。
何より一緒にいて心地がいいし、楽しいんですよね。

そんな河合さんとの繋がりができて、
ASRINに来てもらったり、河合さんのTAPさんに講師依頼をもらったり。

 


そして、今回のリアル臨床の話も、東海でしたいということを快く許可いただきまし

た。

 

人として、「深い」
そしてとても「不器用」ってのが、魅力的笑

 


そんな河合さんをお招きしてのASRINセミナーを行います。
ぜひ河合さんという人に会いにきてください!

 

 

めちゃ熱くて、そして人間味を感じてください。

私の大好きなひとですよ!

 

 

河合さんが来るASRINセミナーはこちらから

>>>>>

明日から臨床で使える勉強会 ASRIN

 

 

あ、足関節で話してもらいますよ!

 

 

リアル臨床というお祭り、それを繋げる「想い」を綴ります!

 

f:id:masa-asrin:20170509154112j:plain

 

 

 

 

611日 リアル臨床 東海 を行います!

 

 

リアル臨床とは、

「セラピストのお祭り」

 

 

 

東京で毎年している セラピスト の想いが出しまくるイベント。

今ではセラピスト最大級のイベントじゃないでしょうかね( ^ω^ )

 

 

私が参加したのは3年前。

衝撃を受けましたね。

 

 

何より発表者と受講者の距離が近いこと。

そして楽しそうに臨床を語ること。

 

 

 

ここでいろんな方の経験を知ってもらいたい!

心から思います。

 

 

さあその待望の発表者の一覧が出来上がりました!

エントリーとしては、42人!!!

 

 

 

 f:id:masa-asrin:20170509154323p:plain

 

 

 

 

これを観ると本当になんて贅沢な1日なんだろうと思えます。

 

自分自身の臨床を言葉にして、そしてそれを伝えもらう。

 

 

 

ただ紙面上の認識だけでなく、それからどんな実際の臨床をどのように考えて、どう考えているのか?

また今の等身大の自分自身がどのようなことを伝えたいのか?

 

 

 

それを表現してもらう1日です。

 

 

 

 

 

本当に発表してもらう方には感謝しかありません。

遠方から来てもらう方も多数いますし、想いを乗せて来てもらえる。

 

 

 

いろいろ準備をしてみて、

「本家のリアル臨床のメディリハスタッフの人たちは本当にすごい!」

って感じてます。

 

アドバイスや想いの強さも教えてもらった。

 

 

 

あと、それを取り込みながら、

 

みんなでいいものを作ろうとしている東海スタッフにも

本当に感謝しかない。

 

 

 

私自身がいいものを東海地区でもどんどん広げていきたい。

 

そこが何よりの想いだし、

この場を通じてといろんな人に「つながって」もらいたい。

 

 

って本当に思う!

 

 

 

 

 

臨床経験が若い方や、
将来に若干不安を感じている方に来てもらいたい。

 

こんなセラピストがいるんだ!って感じてもらいたい。

それは知識や技術だけじゃないんだよね。

 

 

 

出会いというのは、face to faceが一番!

 

 

リアル臨床 東海 で

こんな出会いがあって繋がりました」って言われると最高に嬉しいかも。

 

 

ぜひぜひ、好きな人に会いに来てください!

 

 

 

心からお待ちしてます!

 

 

 

 

 

 

 

リアル臨床 東海 ホームページはこちらから 

     

      ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

リアル臨床 2017 in 東海 - リアル臨床 2017 in東海

 

 

 

 

BLOG 始動!

f:id:masa-asrin:20170420061401p:plain

 

 ブログの再開

 

「想いを伝えていこう」と思ってブログを再開しました。

 

なかなか自分の行動から行えていないこと、伝えていないことがあったりして。

 

ブログセミナーにも参加していたのに、やっと重い腰が上がりました。。。

 (ブログセミナーを受けたのは、1年半ぐらい前 笑)

 

 

ブログをするのは、「存在を伝えるため」

 

 

 

自分の持っている知識や想いが文章にできて、それが伝えられるようにしていきます。